アルバイトの良い点悪い点

アルバイトをするのなら短期のバイトを

アルバイトの良い点悪い点
今、アルバイトを探している人はいませんか?私も大学生の時にいろいろなバイトを経験してきました。その時に毎日平日の週3回ぐらいのバイトもやっていました。そこでその他にも短期のバイトをしていたのです。掛け持ちをしながらやっていたのです。大学生になると土日は休みでまるまる空いています。そして夏休みや冬休みそして春休みなどがあります。そこでそういう期間だけに働ける短期バイトがあるのです。私はそういう休みを利用して短期のバイトをしていました。私がしていたバイトはなんと1日バイトでした。1日で8000円とか1万円もらえるような1日だけのバイトをやっていたのです。これは土日などによく募集をしていました。だから私は単発で仕事を入れていました。

私がしていたのは、試食や試飲の販売スタッフとサンプルを配ったりする仕事でした。スーパーなどに行って新しい新商品の食べ物や飲み物をお客さんに試してもらう仕事だったのです。8時間のうちに休憩が1時間半ある仕事でした。それでお給料を1万円とかもらえるので私は土日のたびに稼ぎたいと思ったら働いていました。クリスマスやバレンタインの時期になるとこういう仕事が多くありました。こういう仕事をしたらお金がかなり貯められたので学生の私には嬉しい仕事でした。だから是非みなさんもアルバイトを探しているのならやってみるといいと思います。結構、短期のバイトをネットで探しているので確かめてみるといいです。

Copyright 2017 アルバイトの良い点悪い点 All Rights Reserved.