アルバイトの良い点悪い点

学生の方は短期のアルバイトをしてみましょう

アルバイトの良い点悪い点
学生の方々の多くはアルバイトをしていると思います。私が大学生だった頃も、友人は皆アルバイトをしていました。私自身もカラオケ店でアルバイトをしていて、その他に短期の仕事もやっていました。私がやっていた短期のアルバイトはイベントスタッフと交通量調査の二つです。イベントスタッフの仕事は、歌手のコンサートの警備や案内係の仕事や、テレビ局が行うイベントの案内スタッフをやっていました。特にテレビ局が行うイベントは自分が以前から知っていた有名なイベントだったので、その仕事に少しでも携われたことがとても嬉しく、やりがいがありました。交通量調査の仕事は、やることは簡単でしたがとても単調なものでした。基本的に朝から夜まで休憩をはさみながら仕事をしました。この仕事は同じことをずっと行うので、飽きやすかったり辛抱強くない性格の方は向いていないかもしれません。しかし、私の場合はずっと同じ事を繰り返すことに苦痛を感じなかったので、とてもこの仕事に向いていました。

短期のアルバイトのメリットは、一日働いただけである程度の金額が稼げることです。私がやっていた交通量調査のアルバイトは多い時で一日1万2千円の給料がいただけました。また、短期のイベント関係の仕事はコンサートなどのイベントがどのように作り上げられていくのかが分かるので勉強になりますし、そのような場で仕事をすることはとてもやりがいを感じることが出来ます。学生の方は是非短期のアルバイトをしてみてください。

おすすめ情報

Copyright 2017 アルバイトの良い点悪い点 All Rights Reserved.