アルバイトの良い点悪い点

短期でお餅づくりのアルバイト

アルバイトの良い点悪い点
大学生の時に、年末のみのアルバイトをしたことがあります。お正月向けのお餅づくりでした。たった三日間のアルバイトでした。それまで単調な工場でのアルバイトはしたことがなく、大丈夫かなと不安がありました。しかも、朝も早い仕事でした。三日間の短期で、その三日間ちゃんと働けばボーナスもでるというものでした。卒業旅行に向けて25000円ほどのコンパクトカメラがほしいなと思っていたので、このアルバイトでそのカメラを購入することができる、という具体的な目的があり、仕事を最後までやり遂げることができました。工場は埋め立て地にあり、家から電車に乗って最寄りの駅まで行き、そこまで送迎バスがやってきていました。朝が早かったにも関わらず送迎バスの中には私のような学生たちがいっぱいです。私の仕事はどこからか持ってこられる大きなお餅を手でちぎって重さをはかって、大きな鏡餅を作る作業でした。お店で売っているものがこういう風に作られているんだ、とささやかな驚きを覚えました。

私たちのノルマが予定より早くクリアできたのか最終日は機械で送られてくるちぎられた小さな餅を手で丸める作業をしました。完全な流れ作業で自分が機械の一部になったような気がしました。最近よく工場見学のテレビ番組を見るとあのお餅工場のことを思い出します。3日間の労働はすごく大変でした。工場で働いている社員の方々の忍耐力に脱帽です。3日間の体験は貴重な体験として、今でも心の中に残っています。

おすすめ情報

Copyright 2017 アルバイトの良い点悪い点 All Rights Reserved.